“お客様が本当に求めるもの”を創っていく

代表取締役 / 山菅 利彦

お客様の欲しいものとITベンダーが売りたいものに、大きいギャップがでてしまう。このIT業界の矛盾を解消するために、エージェント・スミスを立ち上げました。当社はプロダクトではなく、人的サービスが商品。だから魅力的な人材は積極的に採用したいと考えています。
現在、お客様からのご要望が多く、すべてにお応えできない状況にあります。より良いサービスを提供するためには、優れたエンジニアである貴方の力が必要です。

代表メッセージ01

数あるITプロダクトやサービスから、お客様の立場で最適解を導き、提案していくことが、我々の仕事です。製品ありきのIT業界では極めて珍しく、他社には真似できないビジネスモデルだと自負しています。お客様との接点を持てるのは、一握りの大手企業ですが、我々はエンドユーザーとの直接取引をしています。こうした顧客満足度がダイレクトに伝わってくる環境は、エンジニアにとって、かけがえのない財産になるはずです。
エージェント・スミスは、IT業界の牽引役として、このサービスを業界に広げていきたい。そのために、さらに事業を大きくしていきたいのです。

代表メッセージ02

一番大事なことは
社長である私が説明したい

採用に関して、私は多くの方に自分の言葉で当社を説明したいと考えています。そのため最終面接ではなく早いタイミングで私がお話させていただきます。これは皆さんに数ある会社の中から当社を選んでいただきたいと思っているからに他なりません。

私たちの仕事で重要とされるのは人としての魅力。相手の立場で物事を想像できる方を求めています。このところ、中途入社の社員は、みな目的意識が高いので、そういった素晴らしい人材が集まっています。

やりたいことがある。ユーザーとの隔たりをなくしたい。優秀なエンジニアのみなさん、我々と一緒に「お客様の本当に欲しいものを創っていきませんか?」

T.Yamasuge